So-net無料ブログ作成

ロステレコム杯 女子SP・男子フリー [フィギュアスケート]

男子フリープロトコル → http://www.isuresults.com/results/season1819/gprus2018/gprus2018_Men_FS_Scores.pdf


羽生は朝の公式練習、曲かけの最中に転倒して右足首を負傷。
そこからジャンプ構成を殆ど変えて強行出場した。
しかもぶっつけ本番構成なのに、コンビネーションは最後の3つに固めるという・・・。
前半は4回転を含めてほぼ完璧な演技だったし、ステップは今まで一番良かったと思う。ただ、得意のトリプルアクセルで転倒したのをみて、状態の悪さに気付いた orz。トリプルアクセルが転倒と抜け、コンビネーションが1つしかなかったが、フリーでも1位の点数を得た。
SPの点差に更に10点上乗せした形で、自身初のシリーズ2勝でファイナル進出を決めた。
・・・と思ったら

羽生 診断は3週間安静だった「弱いというか、もろいというか、それも羽生結弦」


ファイナルはおろか全日本選手権も厳しいようだ。

友野はいくつかオーバーターンやアンダーローテーションがあったが、全てのジャンプを降りてシーズンベストを更新し、SPから順位を上げて初のメダルを掴んだ。
最初から最後まで集中した良い演技だった。


女子SPプロトコル → http://www.isuresults.com/results/season1819/gprus2018/gprus2018_Ladies_SP_Scores.pdf


男子の第2グループが生中継で、劇的な展開と衝撃的な事実を見せられて、録画だった女子SPが吹き飛んでしまった感じ(^^;)
結果が出てほぼ1日経っていることも原因だと思う。
日本勢総崩れだったし。特にファイナルの可能性もあった山下が、10人中9位と大きく出遅れてしまったのは驚いた。開き直ってフリーで挽回できると良いが。
日本勢の最高位は白岩の5位。3位とは3点ほどの差なので表彰台を狙って欲しい。
ダントツトップはザギトワで、世界最高得点を更新した。このことについてはあまり驚きはない(^^;)
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。